Mac向けファンコントローツアプリの比較と「TG Pro」の使い方

ファンコントロールツールは必要?

Macでの作業中に、マシンが異常に熱くなったり、ウィンウィンうるさくなってしまうことはありませんか。Macは高性能なマシンですが、作業をしているとアプリをたくさん開いてしまったり、画像や動画加工などの作業ではCPU(Central Processing Unit:中央処理装置)に負荷がかかり、内部温度が高くなってしまいます。

Apple公式では、CPUの適正温度については明言されていませんが、70℃、80℃を超える状態が長くなると危険だと考えられます。故障の原因にもなります。

CPUは処理装置のことなので、人間でいうと「脳」の部分ですね。人間も考えすぎて、ストレスがかかると知恵熱のような高熱がでてしまいます。

MacbookAirやMacbookProには冷却ファンが内蔵されていて、CPUに負荷がかかり内部温度が上昇すると、冷却ファンを回し温度を下げてくれます。しかし、Macが異常に熱くなっってしまうこともあります。そんなときは、ファンコントロールアプリを使うことで、ファンが回転速度を上げ始める温度を設定したり、一定の回転数に保つことができます。

Macのファンコントロールアプリのおすすめは?

「Macs Fan Control」:CRRYSTALIDEA社

minimal traveler, uk, tg pro035

フリーソフトです。

  • 他社製HDD / SSD(SMARTを使用)を含むファン速度および温度センサーのリアルタイム監視。
  • カスタムRPM値または温度センサーを監視してファン速度を制御
  • iMac、MacBook(Pro / Air)、Mac miniすべてのモデルをサポート
  • Boot Camp経由でインストールされたWindows 10/8/7 / Vista / XPでも動作

「Macs Fan Control」のインストール

「Fan Control」:Derman社

フリーソフトです。

  • OS X 10.6以降で動作
  • ファンの速度が上がり始める温度、ファンが最高速度になる温度、各ファンの最低速度をカスタム

「Fan Control」インストールはこちら

「TG Pro」:Tunabelly Software社

minimal traveler, uk, tg pro024

有料ソフトです。2,000円くらいするので価格は高めですが、+200円で「Disk Diet」が付いてきます。2週間のフリートライアル期間があります。

  • すべてのファンの速度を表示および制御
  • メニューバーに設定可能な情報が表示された状態でバックグラウンドで実行
  • ローカル通知の代わりに電子メール
  • 内蔵の診断機能を使って、故障したファン、温度センサー、およびバッテリーを検出
  • すべての温度、ファン速度、診断および通知をCSVファイルに記録
  • 2018 MacBook Pro、iMac Pro、Mac Pro 2013、MacBook Pro(2007-2018モデルを含む)、iMac、Mac Minis、MacBook Air、およびそれ以前のMac Proのすべてのモデルをサポート

「TG Pro」のインストール

「TG Pro」のダウンロード

  1. 「TG Pro」をインストールします。

    minimal traveler, uk, tg pro002
  2. インストールしたファイルを開き、アイコンをアプリケーションフォルダに移動します。

    minimal traveler, uk, tg pro005
  3. 「インターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか」と確認のポップアップが出るので、「開く」を選択します。

    minimal traveler, uk, tg pro007
  4. ロックを解除します。

    minimal traveler, uk, tg pro008
  5. 「Buy Now」またはアクティベーションコードを既に持っている場合は、「Activate License」をクリックします。

    minimal traveler, uk, tg pro010
  6. 「メールアドレス」、「ライセンスキー」を入力します。

    minimal traveler, uk, tg pro014
  7. アプリを起動するとメニューバーにアイコンが表示されます。

    minimal traveler, uk, tg pro033
  8. メニューバーのアイコンをクリックし、「Preferences」から環境設定を行います。

    minimal traveler, uk, tg pro025

「TG Pro」の環境設定

アプリケーションの設定

minimal traveler, uk, tg pro027
  • ログイン時に開く
  • バックグラウンドで動作

メニューバーの設定

minimal traveler, uk, tg pro028
  • CPUの最高温度、ファンのRPMを表示

温度設定

minimal traveler, uk, tg pro029
  • 摂氏で表示

通知設定

minimal traveler, uk, tg pro030

ログの設定

minimal traveler, uk, tg pro031

ファンの設定

minimal traveler, uk, tg pro032
  • Auto Boost(自分で設定したルールでファンを回転)を選択

「TG Pro」を使った感想

CPUの温度とファンの回転数が一目でわかるので、安心して作業ができます。早めにファンが回り始めるので、熱くなることやファンがうるさいということもほとんどなくなりました。どの作業やアプリを使うと負荷がかかるのかわかります。

また、Macに熱がこもらないようにするために、冷却スタンドを使うのもおすすめです。デスクの素材によって、熱のこもりやすさが変わってくるので、物理的に風通しを良くする方法です。

Lomicall ラップトップ卓上スタンド

放熱性のいいPCスタンド。同じものを使っています。軽量なので持ち運びも簡単で、角度調整ができるので、タイピング作業もはかどります。

Nobelbird 冷却ファン

ファン付きのPCスタンド。USB充電ができます。ファンがついている分、冷却能力は高いですが、重くなります。自宅やオフィスなど置いておけるところで使うのにおすすめ。

こちらの記事もおすすめ