ロンドンのレンタル倉庫を検証!ワーホリ中に長期ヨーロッパ周遊する方法!

イギリスワーホリ中、数ヶ月ヨーロッパを周遊したいけれど、
荷物どうしよう…

minimal traveler, uk, self storage001

YMSでは、イギリスに最長2年間滞在することができます。せっかくヨーロッパにきたので、イギリス以外の国も周りたいですよね。

イギリスに来て、7ヶ月経ちました。月日が経つのは早いですね。毎日コワーキングスペースに行って、ブログを更新したり、本を読んだりといった生活をしているので、たくさん話すということもしていないし、ロンドンの家賃は高いし、フラットメイトの生活の仕方にストレスが溜まってきたので、どこかに移住したくなってきました。

ヨーロッパをゆっくり周遊したい、
でもロンドンの家賃は10万円くらいするから、数ヶ月家を開けるのはもったいない…
そうだ、物価の安いセルビアに移住しよう!
ついでにヨーロッパ周遊して、ロンドンの冬を回避しよう!
荷物どうしよう……

そこで、問題になるのが荷物です。極力増やさないようにしていますが、家電やファブリックなどのかさばるものや、日本から持ってきたおしゃれ着や、冬服をどうしようかと悩みます。

イギリス滞在の前後にヨーロッパ周遊の予定を組むことがベストかもしれませんが、今回はイギリス滞在の中間でヨーロッパ周遊の予定を組む場合を考えてみました。

  1. 捨てる・リサイクルに出して、また購入する
  2. 日本に一部送る
  3. レンタル倉庫
  4. 知人の家に置かせてもらう
などの解決策があります。日本に送る送料やレンタル倉庫の料金を調べてみたら、悪くなさそうだったのでまとめてみました。

1.捨てる・リサイクルに出して、再購入する場合

minimal traveler, uk, self storage002

イギリスで、リサイクルに出す場合、GumtreeやMixBなどの交流サイトで売る方法やセカンド・ハンドで売る方法があります。また、イギリスでは公共のリサイクル専用のゴミ箱もあるので、いらない服などを寄付することもできます。

イギリスでは、道端にケトルや電子レンジなどの家電やイスなどがよく捨てられています。通りかかった欲しい人が勝手に持っていく文化もあります。

2.荷物を日本に一部送り返す

minimal traveler, uk, self storage003.001

いずれ日本に持って帰りたいおみやげや、日本から持ってきたけれどあまり着なかった服や冬服を送り返します。

イギリスのコンセントは、日本ともEU圏のほかの国とも形が違うので、家電系は捨てるかリサイクルに出すことになります。

イギリスから日本に荷物を送る方法には、以下のサービスがあります。ヨーロッパ圏に送ることもできます。

配送会社 重さ ロンドン→日本
クロネコヤマト 25kg £145 ¥20300
FedEx 25kg £357.67~474.44 ¥66421
Send my Bag 30kg £166 ¥23240
dpd 25kg £203.29
Express£222.60
¥28,460~31,164
Eurostar Luggage Delivery 25kg £234 ¥32,760

3.レンタル倉庫にあずける

minimal traveler, uk, self storage004

イギリスにレンタル倉庫はあるの?

日本だとレンタル倉庫などの貸しスペースが思い浮かびます。電車や徒歩の移動が多く、あまり郊外に行くこともないため、イギリスにもレンタル倉庫があるのか疑問ですが、調べてみるとレンタル倉庫のようなサービスはありました。

イギリスでレンタル倉庫はなんて呼ぶ?

日本でも、

  • レンタル倉庫
  • レンタルスペース
  • トランクルーム
  • 貸し倉庫
  • など
レンタル倉庫の呼び方がいくつかあるので、英語で検索する場合にも単語に悩んでしまいます。

イギリスでは、「Self Storage」と呼ばれています。

家賃の高いイギリスでは、フラットシェアをすることが多いので部屋が狭いことが多いです。また、敷金礼金のような償却されるお金もかからないので、引越しをしやすい環境ではあります。

  • 引越しのときに荷物を一時的に預けたい
  • 数ヶ月ヨーロッパを周遊したい
  • 学校で使うテキストを保管したい
といった場合に、レンタル倉庫を借りることがあるようです。

イギリスでレンタル倉庫を借りる場合の相場

イギリスのレンタル倉庫は、週単位で借りるところが多く、小さいプランでも1週間で£20(約3,000円)からになります。ロンドンでレンタル倉庫を展開している5会社について比較してみました。

BIG YELLOW SELF STORAGE

minimal traveler, uk, self storage, company009
9平方フィート
23.40ポンド/週~

イギリスでたぶん一番有名なレンタル倉庫です。
ロンドンに41店舗、ロンドン以外の57都市にも店舗があります。店舗数が多く、アクセスできるので荷物の出し入れをしたい人にはおすすめです。
集荷や配送が有料サービス、鍵代やデポジットがかかり、他のサービスより料金が高めなのが難点。

easyStorage

minimal traveler, uk, self storage, company002
35平方フィート
18.50ポンド/週~

イギリスの格安航空会社easyjetのグループ会社です。
アクセス可能、デポジットが不要で集荷料金も含まれているのでお得感があります。

Shurgard

minimal traveler, uk, self storage, company007
10平方フィート
6.46ポンド/週~

ロンドン市内に31店舗あり、アクセス可能です。店舗により料金が変わりますが、1番安い店舗だと£6.46/週で最安値かもしれません。

ANYVAN

minimal traveler, uk, self storage, company001
35平方フィート
18.0ポンド/週~

集荷・配送料金が含まれていて、デポジットや鍵代がかからないのがメリットです。荷物の一部だけ送ってもらうこともできます。週£1から保険をかけられるのもいいですね。

STORED

minimal traveler, uk, self storage, company008
12平方フィート
2.30ポンド/day~

Shurgardの最安値店舗以外で、調べた中で一番安いです。6ヶ月以上プランだと、£1.61/dayでレンタルできます。集荷や運び出す人員の料金も含められていて、別途保険をかけなくても£500まで保証してくれます。

比較した会社より割高になりますが、ほかにもAccess、Safestoreという会社もあります。

詳細比較をみる
BIG YELLOW SELF STORAGE easyStorage Shurgard ANYVAN STORED
minimal traveler, uk, self storage, company004 minimal traveler, uk, self storage, company010 minimal traveler, uk, self storage, company005 minimal traveler, uk, self storage, company006 minimal traveler, uk, self storage, company003
一番小さいユニット 9sq ft 35sq ft 10sq ft 35sq ft 12sq ft
料金 £23.40/週 £18.50/週
(1ヶ月プラン)
£6.46/週
(例:ケンジントン£26.86)
£18.0/週 £2.30/day(6ヶ月未満)
£1.61/day(6ヶ月以上)
デポジット 必要 なし 初回登録手数料 £15 必要 なし
集荷 有料 フリー フリー フリー フリー
パッキング 有料 有料 なし 有料 有料(£39/30mins)
ダンボール 有料 有料
(£2.40〜)
有料 10% discount 有料
(£29でUnlimited)
配送 有料 £30
12週間以上利用の場合はフリー
なし 48時間前までに予約
particaly delivery可
Zones 1-3は通常料金
5営業日前までに予約
アクセス 週7アクセス可
24時間アクセスは追加料金
48時間前に連絡が必要 週7 6am ~ 11 pm NG NG
ロンドン市内 41店舗(他の都市にもあり) 1箇所(ウェストロンドン) 31店舗 15店舗(他の都市にもあり) 不明(サウスロンドン)
鍵について outdoor padlocks
combination padlocks
各 £14
不明 パーソナルPINコード
own lock and key
不要 不要
セキュリティ 24/7 CCTV
アラーム
24/7 CCTV 24/7 CCTV 24/7 CCTV CCTV/アラーム
2重のセキュリティロック
保険料 £6.25/週 £0~25/週 £3~11/週 £1/週 なし
保証金額 最高£5,000 最高£2,000 最高£15,000 最高£50,000(£1/週で£1,000カバー) Standard liability
£500まで
学生向け あり なし あり なし あり
ビジネス向け あり あり あり あり あり
倉庫の大きさ
平方フィートのサイズ目安|参考:BIG YELLOW SELF STORAGE
9sq ft minimal traveler, uk, self storage size9
10sq ft minimal traveler, uk, self storage size10
15sq ft minimal traveler, uk, self storage size15
20sq ft minimal traveler, uk, self storage size20
25sq ft minimal traveler, uk, self storage size25
30sq ft minimal traveler, uk, self storage size30
40sq ft minimal traveler, uk, self storage size40
50sq ft minimal traveler, uk, self storage size50
75sq ft minimal traveler, uk, self storage size75
100sq ft minimal traveler, uk, self storage size100

10sq ft(0.5畳)で3600円〜、39sq ft(2畳)で10,000円〜なので、日本のレンタル倉庫の利用料金と比較しても、高すぎるということはないみたいです。

サービスによって、集荷や配送料金が含まれているかが違います。集荷が含まれていないと有料で申し込むか、他の配送業者を手配する必要があるので、配送料も含まれている会社がおすすめです。ロンドン郊外に住んでいる場合は、自分で手配した方が安くなるかもしれません。
この他にもデポジットや鍵代がかかることがあります。

CHECK-POINT

  • 登録費用、デポジット、鍵代などの追加料金がかかるか
  • 保険が付いているか
  • 集荷・配送が含まれているか
  • 自宅の近くにあるか、アクセス可能か
  • などをチェックするといいですね。

レンタル倉庫と荷物を日本に送り返す どっちが安い?

物価の高いイギリスでも、レンタル倉庫の利用料金は日本のレンタル倉庫の料金と同じくらいでした。

CHECK-POINT

  • どのくらいの重さの荷物があるか
  • 荷物の価格
  • イギリスに戻ってくるか

郵送で日本に荷物を送るとなると、25~30kgで2万円〜3万円出遅れるようです。日用品で25kgの荷物だと、90Lのスーツケースや中〜大サイズのダンボールくらいの大きさ荷物になると思います。

2ヶ月以上イギリスを離れるなら家を解約してレンタル倉庫に荷物を預けるのもアリですね。

こちらの記事もおすすめ